社会に敷かれたレールから、外れてみることにしました。

皆さんこんにちは!助産師のシオリーヌです。

 

さて、重々しいタイトルに何事かと思われたかもしれませんが、この4月からまた一つ大きな挑戦をすることにいたしました。

 

私シオリーヌ、

 

\ 看護師の正規職員、辞めます! /

 

 

ずっと優等生ロードを歩んできた私

 

思えばこれまでの人生の中で、優等生というレールの上を外れたことはほとんどありませんでした。

 

幼いころから注射や歯医者も嫌がることなく、小学校・中学校では常に成績優秀。

高校ではやや非行に走った時期がありつつも受験生になれば真面目に勉強し、それなりに優秀な大学へ合格。

看護学生時代もまさに「特筆なし」という感じの模範生徒で、助産師・看護師・保健師というトリプル受験も何事もなくクリアしました。

 

自分でも「つまんねーな」と思う、冒険のない人生です。

 

なんか変わったことしたいなー、なんて思いつつもせいぜいちょっと特殊なバイトをしたり習い事をしてみたりするくらいで「模範的なライフプラン」を崩すような選択はしたことがありませんでした。

 

大学卒業後はこれまた助産師の定番にのっとって、総合病院の産婦人科に勤務。

 

そこでの日々ももちろん充実した日々でしたが、社会人3年目となったころ初めて社会のレールに乗った生活に疑問を抱きました。

 

「あれこの仕事、私じゃなくてもよくない?」

病棟で働く看護師や助産師は人手不足と言いつつもいくらでも代わりのいる職業で、特に煩雑な現場ではスタッフそれぞれの個性なんて発揮できないことがほとんど。

 

私の勤務していた病棟もかなり多忙な現場でしたので、日々のルーチンワークをさばくことでもう精一杯。

私らしさ、なんて表現している余裕はありませんでした。

 

そんな中で少しずつ「私にしかできない仕事がしたい」という思いが募るようになりました。

 

そうして始めたのが、現在のような性教育に関する発信活動です。

 

▼私が性教育を一生の仕事に選んだ理由は、こちらで詳しく

「私が、性の話をする理由」

 

こうして少しずつ自分らしさを活かせるような仕事もし始めたわけですが、それでも根っからの安定志向な私は「病院の正規職員」という安心を手放さずにいました。

 

だって、怖いじゃない。

 

毎月、安定していただけるお給料。

体調を崩して休んでも、病棟の業務が滞ることはない。

社会保険や厚生年金などの手厚い社会保障。

 

そして何より大きな組織に所属しているという、安心感。

 

それらを手放す勇気は、クソ真面目優等生の私にはありませんでした。

 

 

今、レールから外れる理由

 

ではどうして、今その正規職員という安定を手放すことにしたのか。

 

それは「私の望む生き方」の実現に、本気になりたいと感じたからです。

正規職員として雇用されている環境は、たしかに安定と安心があります。

 

それでも看護師6年目になろうとする今、その環境に慣れてくればくるほどに仕事へのワクワク感が薄らいできていることを感じます。

 

もちろん患者さんとの出会いや関わりから得るものは日々たくさんあります。

ですが、自分が進化していかないのです。

 

看護師としての私はもうある程度出来上がっていて、そんな見慣れた自分とこれから先の長い人生ずっと働いていくんだと思ったとき

ものすごく大きな、物足りなさを感じました。

 

私は、まだまだ進化したいのです。

自分の知らない自分を、まだまだ開拓したいのです。

 

それから看護職として勤務を始めて丸5年が経ち「この働き方を一生するのは無理だ」と心底痛感したことも大きな要因です。

 

まず単純に、夜勤がつらい。

 

今はまだ20代ということもあり夜勤で乱れる生活リズムにもなんとか適応できていますが、夜通し仕事をして朝9時に帰路につく生活を30代、40代と続けていく自信がありません。

 

だってなんか夜勤明けとか尋常じゃないくらい汗かいたりして「ホルモンバランスぐっちゃぐちゃですね!やっぱり人間は夜に寝る生き物!」と、実感するんです。

 

それから休みたいときに休めないのは、やっぱりつらい。

 

今はまだ子供もいない身なので自由がききますが、今後親になったりして自分の都合だけでは身動きできなくなった時のことを考えると

急に休みが必要になったタイミングで心置きなく「休もう!」と決断できないことはなかなかにしんどいと感じます。

 

こんなことを書くと「そんなの全国の看護師はみんな我慢して働いているんだ」と言われてしまいそうですが(実際に本当にそうだと思います)、それでもやっぱり自分には無理だと感じてしまったのです。

 

そしてこれが一番大事なんですが、私助産師や看護師の仕事が大好きなんです。

本当に一生の仕事にしていきたいと願うくらい、好きなんです。

 

だからこそ、先に述べたような理由で助産師や看護師の仕事を嫌になったり、やむを得ずやめなきゃいけないなんてことには絶対にしたくない。

 

そう思った時に、今本気で自分の働き方と向き合う必要があると感じました。

 

病院に雇用されて安心しているだけでなく、自分で仕事を生めるようになりたい。

自分だからできること、自分にしかできない強みを見つけたい。

 

そんな思いから「正規職員」という安全カードを手放すことに決めました。

 

 

正直、めちゃくちゃに怖い

 

とはいえ筋金入りのクソ真面目優等生なもので、今めちゃくちゃにびびっています。

 

病棟看護師自体を辞めるわけでもないのに(非常勤のパートになります)、それなのに、とんでもなくびびってます。

 

それくらい、社会のレールに乗った人生は安心感に満ちていたのですね。

フリーランスの友人たちを、今心から尊敬します。

 

でもやると決めたので、私はやります。

 

そしてここまで読んでくださった皆さんに、お願いがあります。

 

どうか私に、

\ 仕事をください!!!(笑) /

 

性教育の講演会やイベント登壇、取材や記事執筆、はたまた医療者向けイベントの司会者などなどご依頼心よりお待ち申し上げております。

 

誠心誠意、真面目に仕事させていただきます・・・!

 

何かご協力させていただけることがありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

「好きなことで、生きていく」

 

「好きなことで、生きていく」

使い古されたような言葉だけれど、今の私の目標はこれに尽きる。

 

私は、私のなりたい自分なることで生きていく。

 

もしそれが出来たら、ずっとあまり好きになれずにいた自分を、好きになることができそうな気がするです。

 

自分のことが、もう少し好きになれたら。

 

私は私の人生を、もっと大切に生きることができるようになると思います。

 

今年、私は本気で自分の人生を変え始めます。

心から自分の人生を愛し、満喫し尽くすために。

 

まずはその、第一歩。

 

 

▼シオリーヌのオンラインサロン「yottoko labo」会員募集中

シオリーヌのオンラインサロン「yottoko labo」会員特典と入会方法

シオリーヌのオンラインサロン

「yottoko labo」

 

yottoko laboは性の話を気軽にオープンに語れる社会づくりを目標として、正しい性の知識を学び広げることを目的とした月額1500円のオンラインサロンです。

こちらの記事ではサロンオーナーの紹介と、サロン会員特典・入会方法をご案内いたします。

 

サロンオーナー紹介

 

yottoko laboのオーナー、シオリーヌです。

 

私は助産師として、日々性教育の講演活動をおこなっています。

 

これまでたくさんの学校や企業、子育てサークルなどにお招きいただいて正しい性の知識を普及するためのお話をしてきましたが、

その度に「日本の性教育の不十分さ」そして「幼少期から段階的・継続的に性教育を行うことの大切さ」を実感してきました。

幅広い世代へ情報を届けるために、Twitterやブログ、Youtubeなどさまざまな媒体を通じて発信を続けてきましたが、

その中でより密なコミュニティのなかでじっくりと学び合い、語り合い、議論を重ねられる場をもちたいと考えるようになりました。

 

そこで踏み出したのが「オンラインサロンの開設」という選択です。

 

サロンでの交流を通じて、たった一度きりの講演とはまた違った継続的な学習の面白さを皆さんに感じていただけたらと思います。

 

そして同時に大人から子どもへ性の知識を伝えるスキルを学び、少しずつ皆さんも知識を広げる側の人へ変化していただけるようサポートしていきたいと考えています。

 

●yottoko laboはこんな人にオススメ

 ・正しい性の知識を学びなおしたい人

 ・気軽にオープンに性を語りたい人

 ・性にまつわる問題をみんなで考えたい人

 ・お子さんに性の話を伝えていきたい保護者の方

 ・性教育の担当になった学校の先生方

 ・性教育の発信をしていきたい人

 ・シオリーヌを応援したい人

 

オンラインサロンの料金

性を学ぶオンラインサロン「yottoko labo」は月額1500円でご参加いただけます。

 

学生の方もご参加いただけるようなるべく低価格にさせていただいておりますが、得られる情報やサロンメンバーとの繋がりの価値は間違いなくお値段以上!

 

 

サロン会員特典

yottoko laboの会員となることで受けられる特典をご紹介します。

 

●サロンメンバー限定イベント

定期的に開催されるサロン会員限定イベントに参加できます。

シオリーヌの主催イベント「イノチカタルサロン」のメンバー限定開催や、性教育にまつわる活動をしている方をゲストにお招きしての限定セミナーお子さん向けのワークショップなどを予定。

 

●シオリーヌの講演を限定価格で主催

講師のご依頼をいただいた際には時間や内容に応じて¥15,000~の講師料を頂戴しておりますが、サロンメンバーの方のご依頼は値引きを適応した限定価格でお引き受けいたします。

現段階では通常価格より-2000円でお伺いします。

今後メンバー数が増加するごとに割引額はどんどんUPしていく予定!

 

●Facebookグループ限定記事

サロン会員はFacebookの非公開グループに入会し、シオリーヌの限定投稿を読むことができます。

性に関する知識の学び方やイベントの先行情報など、あまり公にはしていない情報を随時投稿していきます。

 

●いつでも個別相談

LINE@やFacebookのメッセンジャー機能を利用して、いつでもシオリーヌに個別相談をすることができます。

内容は性にまつわる相談でも、助産師・看護師のキャリア相談でもなんでもOK。

メッセージの初めに「サロンメンバーです」と記載いただいたメッセージには、優先的に対応させていただきます。

 

●おうちでシオリーヌ

サロンメンバーのお子さんに限り、性教育の専属家庭教師になります。

通常は安全面への配慮から家庭への訪問というサービスは行っておりませんが、サロンメンバーに限りお子さんへの個別授業をお引き受けいたします。

ご自宅の所在地やお子さんの人数、授業時間に応じて講師料は応相談。

お気軽にお問い合わせください。

 

●講師志願者のサポート

「性教育を教える側になりたい」という人をサポートします。

私が今日までどのようにして学びを深めてきたか、効果的な授業方法、プレゼン資料の作り方など持てる知識をシェアしていきます。

ご希望があれば、私の登壇するイベントなどでスタッフをしていただきながら経験を積んでいただくことも可能です。(強制はしません)

 

そのほか、サロンメンバーの要望に応じて会員特典は随時更新予定!

こんなこともしてほしい!という希望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

yottoko laboはROM専、大歓迎。

 

私の投稿やメンバーの議論を読んで楽しむもよし、気が向いたら発言したりイベントに足を運んでみるもよし。

気負わず、気楽に楽しんでいただけたらと思います。

 

入会方法

yottoko laboに入会希望の方は、以下の手順に沿って手続きを行ってください。

 

① PayPalの購読申込ページより、決済の手続きを行う。

 


 

② 本Webサイトのお問い合わせより、以下の項目を送信。

 

・氏名

・年齢

・職業/所属

・入会の動機・目的

・決済手続き完了の日付

・Facebookアカウント(URL)

 

③ 確認後、オーナーよりFacebook非公開グループの招待が届いたら承認する。

※招待の送信まで3日程度お待ちいただくことがあります。ご了承ください。

 

④ 登録完了!

 

注意事項

・本サロン内でシェアされる個人を特定できる情報や口外禁止と記載のある情報を外部へ漏洩することを禁止いたします。SNSでのシェアや口外していることが発覚した場合にはサロンを退会していただきますのでご注意ください。

 

・他のメンバーやサロンオーナーへの誹謗中傷、ハラスメントやその他サロン運営に悪影響を及ぼすと判断される行為が見られた場合には、理由を問わず強制退会の処理をとらせていただきます。安心安全なサロン運営のためにご理解ご協力をお願いいたします。

 

・強制退会となった場合、該当月の月会費は返金しかねます。

 

・月会費のお支払いについて領収書は発行できかねます。ご了承ください。

 

・サロンの退会をご希望の際は、お問い合わせよりその旨をご連絡のうえ、下記ページより決済のキャンセル手続きを行ってください。



月会費の請求は初回の手続き開始日より30日毎に実施されます。退会をご希望の場合には、次回請求日より余裕をもっての手続きをお願い申し上げます。

 

すべての根源は、コミュニケーション

性に関する発信をするなかで特に意識的にお伝えしているのは「コミュニケーションの大切さ」です。

 

パートナー間でのコミュニケーション。

親と子のコミュニケーション。

友人や先生とのコミュニケーション。

 

性にまつわる多くの問題を考えるとき、そのすべての根源にはコミュニケーションの問題が隠れていることに気がつきます。

世の中には、多様な価値観や物の見方があります。

 

それらをはなから否定するのではなく、語り合い、理解しあうことを大切にしたい。

そんなコミュニケーションの基盤を、このサロンを通じて構築していきたいと感じています。

 

あなたの声を、聴かせてください。

たくさんの方々のご参加を、お待ちしております。

 

【重大発表】オンラインサロン始めました!

皆さんこんにちは、助産師のシオリーヌです!

 

突然ですが、重大発表です!!

 

わたくしシオリーヌ、

\ オンラインサロンを開設いたしました! /

 

今回の記事ではサロン開設にいたった経緯と活動内容、

そしてサロン開設を記念して開催するビッグイベントのご紹介をさせていただきます。

 

イベントゲストは、業界では超有名なアノお方・・・!

ぜひ最後までご覧ください。

 

 

オンラインサロン「yottoko labo」

●yottoko laboとは

このたび開設したシオリーヌのオンラインサロン、その名も「yottoko labo」

 

そもそもこのサイト名にも使用しているyottokoという屋号は、

 

・追い風も向かい風も推進力に変えていくヨットのように、人生の良いことも悪いこともっ前に進む力に変えていこう。

・しんどい時、つらい時に「あそこに、寄っとこ」と思える居場所をつくりたい。

 

という二つの意味を込めた造語です。

そしてこの「yottoko labo」はそんな思いに共感してくれる人たちと、語り合い、学びあうコミュニティを持ちたいと思い設立しました。

 

●「きっかけづくり」で終わりたくない

 

性の話を、もっと気軽にオープンに。

 

そんなモットーを掲げながら、これまでSNSやブログ、講演会やYoutubeなどでの発信活動を行ってきました。

性の正しい知識を持つことは、生きやすさに繋がる。

その確信が原動力となって活動を続けてこられたし、実際にその発信が役立っているといいう感想をいただくたびに強いやりがいを感じていました。

 

しかしどこかで、一方的な発信活動への限界を感じ始めている自分がいました。

 

たった一度の講演会でお伝えできる情報はごくわずか。

できることといえば「性を学ぶきっかけづくり」に過ぎません。

 

もちろんそれも大切な役割ですが、そのきっかけをもとに皆さんの日常がどう変化するのか見守れないこと、そしてその変化をサポートできないことがひどくじれったかったのです。

性教育は、継続的に段階をへて学ぶことがとても大切です。

そして性に関する価値観や広い考え方を学ぶには、対話が欠かせません。

 

単発のきっかけづくりで終わらせない。

継続的なサポートを実現したいと考えたとき、浮かんだのが「オンラインサロン」という方法でした。

 

●サロンで実現したいこと

yottoko laboでは、

①正しい知識を学びたい中高生

②妊娠・出産が自分ごとになる大人世代

③子どもたちを支援する立場の方々

を対象に「性を学び、気軽に語り合える空間」を運営していきます。

 

一方的に知識をお伝えするだけでなく、皆さんからの質問にお答えしたり、世にあふれる性にまつわる疑問や誤解を皆さんとディスカッションしながら、

双方向に学びあう環境づくりを作っていけたらと考えています。

 

会費は月額1500円。

 

読み物として楽しむもよし、メンバーとの交流を楽しむもよし、会員限定セミナーでがっつり学ぶもよし、の盛りだくさんのサロンに成長させていきます。

 

ぜひたくさんの方にご参加いただけると嬉しいです!

 

▼詳しい会員特典の内容や入会方法はこちらから

シオリーヌのオンラインサロン「yottoko labo」会員特典と入会方法

 

「yottoko labo」開設記念イベント

さて、皆さんお楽しみのビッグイベントのお知らせです・・・

 

この度、シオリーヌのオンラインサロン「yottoko labo」開設を記念して、

 

な、なななんと

AV男優しみけんさんとの

トークイベント開催が決定いたしましたーー!!!

 

題して、

「しみけん×シオリーヌ 本気で性教育を語るライブ」

 

実はしみけんさんはAV俳優として第一線で活躍し続けている傍ら、AVで得た誤った知識だけを使ってのセックスに歯止めをかけるべく精力的に活動されている素敵なお方。

 

一度ある大学のイベントでお話を伺った際、その知識の豊富さとポップな語り口に感動いたしました。

 

私のような医療者の講演会となるとどうしても真面目になりがちで(そして世間からもそうあることを求められがちで)なかなか「本当に届いてほしい人たち」に関心をもってもらいづらいことが大きな課題だったりするのですが、

 

そのイベントでは、多くの人が日常的に触れるAVというコンテンツの出演者が実際に語ってくれるということで、たくさんの方が気軽にその場を訪れており、学ぶことへのハードルがすごく下がっていたのが印象的でした。

 

そんな画期的な場面を目にしてから、AV俳優さんと医療者とで互いの強みを生かしあって性教育に関する発信を行うということに大きな可能性を感じ、いつか自分もそんな場を作ってみたいと考え続けていました。

 

そして今回しみけんさんのご厚意と私の強い思いとで、トークライブが実現することとなりました。

 

もう、感謝。感謝としか言えない・・・!

 

さらに今回のイベントはオンラインサロン開設記念として、より多くの人に気軽に参加してほしい。性の話を学ぶことの楽しさや意義を知ってほしい!という思いから

 

なんとこちらのイベント、

 \入場料無料/ で開催いたします・・・!!

 

そうです!赤字です!大赤字です!!!

 

でもそれで多くの人が関心を持ってくれるのなら、安いもんです。

 

もちろん無料イベントだからといって手抜きはしませんので、ご来場いただく皆様にお楽しみいただけるよう精一杯準備してまいります!

 

ぜひ遊びにきていただけたら嬉しいです。

 

▼▼ イベント概要 ▼▼

シオリーヌのオンラインサロン「yottoko labo」開設記念イベント

しみけん×シオリーヌ 本気で性教育を語るライブ

 

日時:2019年4月20日(土)18:30開場/19:00開演

会場:下北沢 Half Moon Hall(各線下北沢駅より徒歩8分)

入場料:無料

対象:高校生以上の皆様

定員:60名程度

 

本イベントの参加申し込みは、締め切りました。

多数のご応募ありがとうございました。

(抽選の当落は、4/5午後に当選者のみメールにてご連絡を差し上げます)

 

終わりに

オンラインサロンをやろうと決めてから発表する今日まで、本当に怖くてずっと迷っていました。

 

私の提供する環境は皆さんに喜んでもらえるのか。

個人行動に慣れまくっている私が、コミュニティの運営を担えるのか。

 

そんな不安が頭に浮かんでは消え、浮かんでは消え。最後の最後まで開設を迷っていました。

 

それでも、これまでイベントや講演に呼んでくださった主催者の方や、出会ってきたたくさんの子どもたちの力になりたい。

そしてこれからもっと活動を広げていくために、一緒に高めあえる仲間がほしい。

 

そういった気持ちが自分の中でかたまったとき、やると決めることができました。

 

サロンオーナーとしてはまだまだ未熟な点があるかもしれません。

 

ですが、皆さんの力になりたい、みんなと一緒に成長したい。

という気持ちに、嘘はないと約束できます。

 

一緒に、楽しい空間を作っていきましょう。

仲間に加わってくださることを、楽しみにお待ちしております!

 

▼オンラインサロンの詳細と入会方法はこちら

シオリーヌのオンラインサロン「yottoko labo」会員特典と入会方法

 

シオリーヌの活動紹介!性を語る、おしゃべり助産師

皆さんこんにちは。助産師 シオリーヌこと、大貫詩織です。

普段いろんなことをやりすぎて「シオリーヌって何屋さんなの・・・?」と言われることが多いので、助産師・性教育講師などなど様々な活動をしている私のお仕事をまとめてみました!

これを読めば、シオリーヌが何をしている人なのか全てわかる!

ぜひ最後まで目を通していただけると嬉しいです。

シオリーヌってどんな人?

助産師&性教育YouTuber。1991年生まれ。神奈川県出身。

持ってる資格は助産師、看護師、保健師。あと思春期保健相談士と受胎調節実地指導員。(長い)

特技はおしゃべり、趣味は歌うこと、食べること。

自他ともに認めるクソ真面目な性格。

▼生い立ちや黒歴史満載の詳しい自己紹介はこちらから!

シオリーヌの生い立ち全公開!詳細プロフィール

活動内容

現在の活動内容をまとめました。

●助産師・性教育講師

助産師として、全国の小中学校やフリースクール、地域のイベントなどで性と命に関する講演をしています。

お話する内容は妊娠出産の基礎知識から性感染症、デートDVやパートナーシップについてなど。

子どもたちが「知らなかったから」という理由で傷つくことのないように正しい知識を伝え、困った時に相談できるスキルを身につけられるようにお話しています。

また保護者や教員など子どもたちを支援する側の大人に向けて、子どもたちの性の実情や性教育の方法をお伝えするセミナーも実施しています。

講義の形式も大人数の授業形式から少人数のワークショップ形式まで、数多く経験しておりますので、ご希望の方は遠慮なくお問い合わせください!

●性教育Youtuber

2019年から、性教育Youtuberとして動画での発信を始めました。

・性の話をきちんと学びたい中高生

・妊娠出産が自分ごとになる大人世代

・お子さんに性教育を伝えたい保護者世代

こういった皆さんに、正しい知識を楽しくオープンにお伝えしています。

ご質問やあつかってほしいテーマのご希望など随時受付中ですので、お気軽に!

▼▼チャンネル登録お願いします!▼▼

●オンラインサロン「yottoko labo」

2019年3月より、オンラインサロンの運営を開始いたしました!

一度きりの講演だけで得られない、双方向に学びあうコミュニティを作りたい。

そんな思いから開設したこちらのサロン。

会員限定イベントやオンラインでのディスカッションなどを通じて、性の学び方・伝え方を習得していただけるような空間づくりをしています。

ぜひ多くの方に、仲間に加わっていただけたら嬉しいです!

▼サロンの詳細はこちら

シオリーヌのオンラインサロン「yottoko labo」会員特典と入会方法

●ライター

幼少期からの作文好きが実をむすび、物書きの仕事もしております。

性教育の情報提供や専門機関へのインタビュー記事、単なるエッセイまでさまざまなジャンルに取り組んでいます。

寄稿のご依頼、お待ちしております!

▼友達のブログに書かせていただいた記事

以上、私の現在の活動内容でした!!

いろいろ多方面に活動していますが、共通している思いは「笑顔をつくる仕事がしたい」ということ。

そのためにこれからも全力で活動し続けていきます!

●これからやりたいこと

今後の目標は「性教育を継続的に行える環境」と「居場所のない若者を自立するまで見守れる居場所」をつくること。

今の日本での性教育は「性感染症」や「避妊」などのトピックスを単発にあつかうばかりで、なかなか段階的に時間をかけて学ぶことが難しい環境にあります。

子どもたちが幼少期から思春期まで、継続的・段階的に性教育を学ぶことのできる環境を作りたい。

そして何かに行き詰まった時、気軽に相談に来られるような居場所を作りたい。

そんな思いを胸に活動を続けています。

応援、ご協力いただけますと幸いです!

お問い合わせ

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

皆さんの生活に笑顔をふやすためこれからも活動しつづけてまいりますので、よろしくお願いします!

この記事を読んで、シオリーヌに講演してほしい、記事書いてほしい、などご興味もっていただいた方は、ぜひお問い合わせフォームからお問い合わせください。

皆さんとお会いできる日を、心待ちにしております!