シオリーヌの活動紹介!性を語る、おしゃべり助産師

 

皆さんこんにちは。おしゃべり助産師シオリーヌこと、大貫詩織です。

 

 

普段いろんなことをやりすぎて「シオリーヌって何屋さんなの・・・?」と言われることが多いので、

今回は精神科ナースとして働きながら、助産師・性教育講師などなど様々な活動をしている私のお仕事をまとめてみました!

 

これを読めば、シオリーヌが何をしている人なのか全てわかる!

 

ぜひ最後まで目を通していただけると嬉しいです。

 

 

シオリーヌってどんな人?

助産師&精神科ナース。1991年生まれ。神奈川県出身。

持ってる資格は助産師、看護師、保健師。あと思春期保健相談士と受胎調節実地指導員。(長い)

 

特技はおしゃべり、趣味は歌うこと、食べること。

自他ともに認めるクソ真面目な性格。

 

▼生い立ちや黒歴史満載の詳しい自己紹介はこちらから!

シオリーヌの生い立ち全公開!詳細プロフィール

 

 

活動内容

現在の活動内容はざっとまとめると、こんな感じ!

●助産師・性教育講師

助産師として、全国の小中学校やフリースクール、地域のイベントなどで性と命に関する講演をしています。

お話する内容は妊娠出産の基礎知識から性感染症、デートDVやパートナーシップについてなど。

子どもたちが「知らなかったから」という理由で傷つくことのないように正しい知識を伝え、困った時に相談できるスキルを身につけられるようにお話しています。

また保護者や教員など子どもたちを支援する側の大人に向けて、子どもたちの性の実情や性教育の方法をお伝えするセミナーも実施しています。

講義の形式も大人数の授業形式から少人数のワークショップ形式まで、数多く経験しておりますので、ご希望の方は遠慮なくお問い合わせください!

 

さらに十分な性教育を受けてこなかった同年代の若者にむけて、性と命の語り場「イノチカタルサロン」というイベントを定期的に開催しています。

こちらでは《20代男女編》 《ヒミツの女子会編》などのくくりでお集まりいただき、普段はなかなか人と話せない性と命の悩みについて気軽に(でも真面目に)語り合っています。

美味しいご飯とお酒を楽しみながらの会なので、毎回とても盛り上がりますよ〜

 

そして多くの人が性を気軽にオープンに語れる社会の実現をめざして、女性が購入しやすいオリジナルコンドーム「YOTTOCOND​OM.」の制作販売もしています!

こちらの売り上げはすべて、イベント運営や講義の資料作成など正しい性の知識普及や若者支援の活動のために使用させていただいております。

自分でコンドーム買ったことないな、という方や、シオリーヌの活動応援してやるか!という方はぜひご購入いただけると嬉しいです。

ご購入ページはコチラ!

 

●精神科ナース

精神科の児童思春期病棟で看護師として勤務しています。

不登校や適応障害、摂食障害など様々な問題をかかえる子どもたちの入院病棟です。

患者さんたちとの会話から得られるものはとても多く、日々新しい発見と成長をあたえてもらっています。

また入院中の患者さんにも正しい性の知識をもって退院してほしいという思いから、病棟で性教育のプログラムを立ち上げました!

まだまだ模索中ですが、患者さんに「こういう話できる場所ってないからうれしい」と言っていただけてやりがいを感じています。

頑張るぞ。

 

●性教育Youtuber

2019年から、性教育Youtuberを名乗り動画での発信を始めました!

 

・性の話をきちんと学びたい中高生

・妊娠出産が自分ごとになる大人世代

・お子さんに性教育を伝えたい保護者世代

 

こういった皆さんに、正しい知識を楽しくオープンにお伝えしています。

ご質問やあつかってほしいテーマのご希望など随時受付中ですので、お気軽に!

 

▼▼チャンネル登録お願いします!▼▼

 

●オンラインサロン「yottoko labo」

2019年3月より、オンラインサロンの運営を開始いたしました!

 

一度きりの講演だけで得られない、双方向に学びあうコミュニティを作りたい。

そんな思いから開設したこちらのサロン。

 

会員限定イベントやオンラインでのディスカッションなどを通じて、性の学び方・伝え方を習得していただけるような空間づくりをしています。

ぜひ多くの方に、仲間に加わっていただけたら嬉しいです!

 

▼サロンの詳細はこちら

シオリーヌのオンラインサロン「yottoko labo」会員特典と入会方法

●ライター

幼少期からの作文好きが実をむすび、物書きの仕事もしております。

性教育の情報提供や専門機関へのインタビュー記事、単なるエッセイまでさまざまなジャンルに取り組んでいます。

寄稿のご依頼、お待ちしております!

 

▼友達のブログに書かせていただいた記事

以上、私の現在の活動内容でした!!

いろいろ多方面に活動していますが、共通している思いは「笑顔をつくる仕事がしたい」ということ。

そのためにこれからも全力で活動し続けていきます!

 

●これからやりたいこと

今後の目標は「性教育を継続的に行える環境」と「居場所のない若者を自立するまで見守れる居場所」をつくること。

今の日本での性教育は「性感染症」や「避妊」などのトピックスを単発にあつかうばかりで、なかなか段階的に時間をかけて学ぶことが難しい環境にあります。

たとえば学習塾のようなかたちで、幼少期~思春期まで継続して性教育にふれられる環境があったら、もっと性の話を身近に感じてもらうことができるのではないかと感じています。

また病院を退院したあと、児童養護施設を出たあとなど、まだ大人の支えが必要だけど行くあてのない子どもたちが大勢います。

そういった子たちが心ない大人に傷つけられる前に、温かい布団で眠れて、みんなで食事がとれて、信頼できる大人に相談できる環境を提供したい。

そんな希望を胸に、日々の活動を頑張っています。

応援、ご協力いただけますと幸いです!

 

お問い合わせ

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

皆さんの生活に笑顔をふやすためこれからも活動しつづけてまいりますので、よろしくお願いします!

この記事を読んで、シオリーヌに講演してほしい!記事書いてほしい!などご興味もっていただいた方は、ぜひお問い合わせフォームやTwitter、LINE@からお問い合わせください!

皆さんとお会いできる日を、心待ちにしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA